九州建設アスベスト訴訟を支える会

トップ > 「あさがおの会」第8回総会

2018年04月29日(日)

「あさがおの会」第8回総会

行政と国会の連携でアスベスト根絶の取り組み強化を

4月29日、博多バスターミナルビルにおいて「あさがおの会第8回総会」がおこなわれ、47人が参加しました。
田村貴昭衆議院議員、仁比聡平参議院議員、野田国義参議院議員が駆けつけ激励のあいさつを受けたほか、来場できなかった多くの国会議員、共闘被害者団体などからメッセージが寄せられました。
あさがおの会茨木康夫会長は「3月14日の東京高裁での国に対して8度目の勝利、一人親方も労働者として認められた事は本当に良かった。7月2日の第2陣訴訟では、東京高裁判決の流れを九州の力とし、共に頑張って行きましょう」と力強く訴えました。
総会では、参加者全員から近況を含めた発言があり交流を深め、新年度の活動報告と新役員の体制を確認しました。

「あさがおの会」第8回総会

u